2010年9月の推薦図書

2010年 10月07日

経営者はこれを読め!PAL研究会推奨図書

「もしドラ」の大ヒット以降、何となくふざけたタイトルをつけて、経済やビジネスのノウハウを物語として読ませる本が多く出版されていますが、この本もその一冊です。

ロボット取締役が上司という、少々メチャクチャな設定ですが、事業計画書から、株、不動産投資等、読み進むうちに何となく分かった気になってしまう気楽に読めるビジネス書です。

       不動産鑑定士
       山村寛氏推薦 
     
   
    


  


    
アマゾン総合堂々の第1位を獲得したランチェスター流のコンサルタントの著書。
営業投資、顧客回転率、という意味、税理士の本来の業務範囲についてなど、起業したばかりの人よりもすでに経営を数年経験した社長が読むべき内容。今のやり方をチェックする意味でも一読してみてください。

   不動産コンサルタント
      小原隆浩氏推薦 
    
色んな事で有名な関口さんが、どん底からトップに上り詰め、突然の代表取締役解任
を経て現在に至るまでを綴った一冊です。書店のレジに持ち込むには少し抵抗のある題名とは裏腹に中身は想像以上にストイックです。フェラーリやサラブレッド等というと、誰かに叱られそうですが「地位や財産も借り物で、借りたものは明日の日本を背負って立つ若者に返す」と本の中では語っていらっしゃいます。とんでもないエピソードも盛り込まれており、楽しく読めると思います。

ファイナンシャルプランナー
      小栗孝一氏推薦
   
     
たまにはビジネス書から離れてみませんか?
もうすぐ来る夏休み。一日で一気に読んでしまいたい一冊です。
生命の意味と尊厳、そして代理母出産という人類最大の難関に挑む、新世紀の医学エンターテイメント。
権力に挑む主人公のカッコよさを感じながら4時間以内に読んでみてください。

      中小企業診断士
       林敦司氏推薦

過去の推薦図書はこちら