過去に実施したセミナー

オープンセミナー/またあなたから買いたい

2012年 06月12日

NPO法人PAL研究会オープンセミナー
「またあなたから買いたい!」
〜カリスマ新幹線アテンダントの一瞬で心をつかむ技術〜

■講 師: (株)日本レストランエンタプライズ
アドバイザー 齋藤 泉氏
○日 時: 平成24年6月8日(金)  15:30〜17:00
○場 所: 多治見市産業文化センター 大会議室  多治見市新町1−23 TEL:0572-25-3111
○会 費: 会員様 3,000円 / 一般 5,000円 (当日集金させていただきます)

<プロフィール>

東京-山形・新庄間の約3時間半で25万円以上を売り上げる、山形新幹線つばさ号のカリスマ車内販売員。その日の客層や天候に合わせ、お客様のニーズに合致した商品を揃え、見事な接客術で商品を売り切る。現在、社員研修をはじめ各地で講演を実施。営業・販売担当者にとって大切な要素満載の講演が好評。

<■職歴・経歴>

  • 1973年 7月 東京生まれ
  • 1992年 4月 短期大学入学
    株式会社日本レストランエンタプライズ(旧・日本食堂)にてアルバイトを開始
  • 1994年 3月 短期大学卒業
  • 1994年 4月 二つ目の短期大学へ入学
  • 1996年 3月 二つ目の短期大学卒業
  • 2007年12月 株式会社日本レストランエンタプライズ アドバイザー

◆コンセプト/メッセージ

今日のその一瞬の出会いを大事にしながら、お客さまに気持ちよく過ごしていただくことを常に考えながら、車内販売をしてきました。想いだけではなく、お客さまに実感をしていただいてこそ「真のサービス」であると思っています。
私がどんな工夫をしながら、売上を伸ばしてきたか?車内でのエピソードを織り交ぜながらを話させていただきます。みなさまの仕事お役に立てたら幸いです。

◆仕事に対する想い、仕事内容

1992年、JRの子会社である株式会社日本レストランエンタプライズに入社。1992年につばさ号が開業。
1列4席で7両あり、全部で400席、片道3時間30分。その中で車内販売を行う。片道通常は7〜8万円のところを3倍以上売りあげ、最高記録は26万5000円。

◆必ずやっている5つのこと

  • 1.予測(今日のお客さまはどんなニーズか?)
  • 2.準備(サービスは何ができるか?)
  • 3.確認(お客さまの様子を見て、準備ができているか?)
  • 4.手直し、修正(お客さまに合わせて)
  • 5.1日を振り返る。(次のサービス向上に活かす)