過去に実施したセミナー

オープンセミナー/海外を活用した「三分法による資産保全・運用

2015年 02月27日

海外を活用した「三分法による資産保全・運用」
〜力強く生き抜く実践ライフデザイン入門講座〜

■講 師 一般社団法人○の会
代表理事 一條 好男 氏
■日 時 平成27年1月17日(土)
・講 演15:00〜17:00
・懇親会17:30〜19:30
■場 所 SMCビル 2階 研修室   多治見市太平町6−19
■会 費 会員様:3,240円  一般:5,400円  懇親会:5,000円
※当日、ご集金させていただきます。

<講座内容>
人生100年の時代を迎え、「将来の経済的基盤をどう築くか」が重要になってきました。あなたの人生設計(ライフデザイン)は大丈夫でしょうか?また会社の従業員の将来の準備はできていますか?
本講座では、日本では難しくなった財産の三分法(現預金・不動産・株式)による資産の運用と保全について、海外を活用したノウハウを講師の体験を基に公開します。

T.日本の財政状況と世界情勢から将来を予測する
 @アベノミクス政策が私たちの生活に与える影響とは A金持ちと貧乏人のパラダイムの違いとは
 B日本人のお金に対するパラダイムシフトとは
U.海外を活用した「財産の三分法」
 @「日本の金融」と「海外の金融」の違い Aライフプランを作れる海外商品の紹介
 B個人と会社の資産保全と運用の仕方
V.人生100年の時代を力強く生きる
 @あなたのライフデザインを考える A経営者が中心の会員制「○の会」(まるのかい)のご案内

<講師紹介>
一般社団法人○の会 代表理事 一條 好男
1960年3月16日 福島県いわき市生まれ。1983年 立正大学経済学部卒。大学卒業後、会計事務所・コンサル会社に就職し、FP(ファイナンシャルプランニング)、事業承継、相続対策等の仕事に従事。
2006年11月『物心共に豊かな人生を歩む』をテーマとした、「○の会」(まるのかい)という会員制クラブを立ち上げる。2014年5月一般社団法人○の会を設立し、代表理事に就任。東京和僑会の発起人メンバーであり、現在、理事を務める。